空飛ぶロボットのつくりかた

ロボットをつくるために必要な技術をまとめます。ロボットの未来についても考えたりします。

tmuxの設定をいじっていみる

設定方法

.tmux.confに設定を記入

設定が反映されない時

tmuxのプロセスをkillしてから立ち上げる

設定内容

##############
# マウス設定 #
##############

# 画面ドラッグ時にコピーモードにする
set-option -g mode-mouse on

# マウスでペインを選択できるようにする
set-option -g mouse-select-pane on

# マウスでウィンドウを切り替えられるようにする
set-option -g mouse-select-window on

# マウスでリサイズできるようにする
set-option -g mouse-resize-pane on

# アクティブなウィンドウを目立たせる
setw -g window-status-current-fg white
setw -g window-status-current-bg red
setw -g window-status-current-attr bright

########
# 外観 #
########

# ステータスバーの色を設定する
set -g status-fg white
set -g status-bg black

# ウィンドウリストの色を設定する
setw -g window-status-fg cyan
setw -g window-status-bg default
setw -g window-status-attr dim
# アクティブなウィンドウを目立たせる
setw -g window-status-current-fg white
setw -g window-status-current-bg red
setw -g window-status-current-attr bright

# ペインボーダーの色を設定する
set -g pane-border-fg green
set -g pane-border-bg black
# アクティブなペインを目立たせる
set -g pane-active-border-fg white
set -g pane-active-border-bg yellow

# コマンドラインの色を設定する
set -g message-fg white
set -g message-bg black
set -g message-attr bright

参考:

達人に学ぶ.tmux.confの基本設定 - Qiita

tmuxが快適、かつ .tmux.conf の設定 - Qiita